月別アーカイブ: 2014年8月

感謝:「ありがとう]は万病を癒す+魔法の言葉です。
「感謝」の[心」が難病も治す。そのメカニズムは最新脳科
学で立証されているのです。

長息:息を深く、長く吐く。それだけで「副交感神経」が働き、血行が促進され、あらゆる病気が治っていきます。万
病は低血流、低酸素から発症するからです。呼吸を数える
「数息観」がおすすめです。

筋トレ:筋肉からは病気を治す若返りホルモンが放出され
ます。それは、筋肉里と活動里に比例するのです。病気、老
化の大きな原因が筋肉の衰えです。筋肉を鍛え、増強すれ
ば、若さの治癒ホルモンが出て、病気も改善します。

朝食に

朝ご飯には何を食べますか? パン派や和食派、最近ではフルーツジュース派もいらっしゃるでしょう。精神面や肉体面において一日を左右するともされているほど、朝ご飯は重要なものです。

とくに朝は、夜に比べて血糖値が低いので、朝食後は血糖値を緩やかに上昇させなければいけません。急上昇させると、太りやすくなったり、疲れやすくなったり、うつ病のような症状がでたり、最悪な場合は、心臓病になる可能性すらあります。

今回は、アメリカの健康サイト『DailyHealthPost』を参考に、朝食べることで身体と精神面に悪影響を及ぼす危険性があるといわれる食品を5つご紹介します。どれも実際には、朝ご飯として、多くの人が世界中で食べている物です。少なくとも誰もが一度は口にしたことがあるでしょう。

それでは、その意外なラインナップを見ていきましょう。

 

■1:菓子パン

ドーナツ、デニッシュ、マフィンは、もはや朝ご飯の定番となっている方も少なくないでしょう。しかし、菓子パンは、砂糖、脂質、炭水化物等を含むわりには、栄養価が高くありません。その結果、エネルギーにならないので、避けたほうが良いとされています。

 

■2:ソーセージやハム

ソーセージやハム、ベーコン等の加工された肉は、朝食べると、心臓病や循環器系の病気になりやすいといわれています。とくに心臓が弱い方は注意が必要です。

 

■3:オムレツやスクランブルエッグ

卵を朝に摂取するのはお勧めですが、スクランブルエッグやオムレツなど、大量の卵を使用した料理は、朝ご飯には避けたほうが良さそうです。卵には脂質が豊富に含まれていて、コレステロール値が高いので、摂取するなら1~2個が目安とのこと。

 

■4:フルーツジュース

市販されているフルーツジュースは、糖分が高いものが多く、とくに“濃縮還元”と書かれているものには、甘さや香りを出すために、他の栄養を混合させているものも中にはあります。

自分でフルーツを絞って作ったものでしたら大丈夫ですが、できればジュースにするより、フルーツをそのまま食べたほうが良いそうです。

 

■5:缶コーヒー

市販されている缶コーヒーやペットボトルに入っているコーヒーは、じつはミルクと砂糖のかたまりのようなもの。甘くて美味しいので、ゴクゴクと飲めてしまいますが、栄養もなく、血糖値も急上昇しやすいので、注意が必要です。血糖値の急上昇はテンションを一時的に上げますが、その後急激に低下させ、疲労感や眠さの原因につながります。

できれば時間がなくても、自分で作るか、カフェで購入するなどして、砂糖がどれくらい入っているか、確認できるようにしましょう。

 

以上、朝ご飯に食べないほうがよい食品を5つご紹介しましたが、いかがでしたか? 

上記5つの食品は、朝はまだ身体が通常通りに動いていないので、控えたほうがよいというだけで、工夫次第で、食べてはいけない物ではありません。ただ、砂糖の大量に入った食べ物や飲み物は、血糖値を急上昇させるため、身体に負担が大きいので、とくに朝は避けるようにしましょうね。

 

健康に毎日を過ごせていたらなによりですが、体やココロの健康について、みなさん多かれ少なかれ悩みを持っていらっしゃるのではないでしょうか?

いざ病気になってしまうと「自分は病気なんだ……」と思ってしまい、なかなか症状が改善しないと「病院に通っているのに、薬を飲んでいるのに、治らない……」と思いがちなのが人間というもの。しかし、そう思って考え込んでしまうことは、自分で自分に悪い暗示をかけているようなものです。

そこで今回は、薬剤師であり自己暗示法の創始者エミール・クーエの著書『暗示で心と体を癒しなさい!』を参考に、体やココロの不調が改善する魔法の言葉の使い方をご紹介します。

 

■1:無意識の“悪い自己暗示”に注意!

体の不調を感じ、病院に行き検査をしたところ、悪性の腫瘍が見つかり、医師から病状と“余命”を告げられたら……多くの人は人生を悲観し、落ち込んでしまうのではないでしょうか。

とくに陥りやすいのが、“権威のある人”に「あなたは●●です」とネガティブなことを言われた時、言葉をそのまま受け取ってしまい、この言葉から無意識のうちに自分に悪い暗示をかけてしまうこと。

胆管がんにより“5年生存率50%”であると公表した川島なお美さんは「もっと生存率の厳しい芸能界で35年生存してきたので、これからも大丈夫! と自分を信じたいです」とブログに記されていました。

そのように、「大丈夫!」「自分は治る」と思いながら治療にあたったり、その後の生活を送ったりすることで、その後の経過が違ってくるといいます。

 

■2:自己暗示を成功させるためには

<自己暗示を成功させるには、『努力なしに』行うことが絶対条件です。努力は意志を伴います。意志を除外し、もっぱら想像に頼らなければなりません>

エミール・クーエは、自己暗示を“人の精神と肉体に働きかける想像力”と定義づけています。意志と想像が一致していないと、正反対のことが起きるとも言っています。

例えば、「月収100万円になりたい」という“意志”を持ったとしても、「そんなに稼げるわけないよ」と“想像”で思ってしまったとしたら、一致していないので叶うわけがない、ということになります。

したがって、“努力なし”に、リラックスした状態で自己暗示を行うことが必要です。

 

■3:魔法の言葉はこれ!

クーエが提唱した、体やココロの不調を改善する魔法の言葉は、「私は毎日あらゆる面でますますよくなっている」です。

<「あらゆる面で」の言葉を心の中で強調してください。それは心と体のあらゆる面にあてはまる言葉です。この一般的な暗示は特殊な暗示よりも効果的です。>

ポイントとしては、朝起きた時、夜寝る前、リラックスした状態で、20回程度この魔法の言葉を繰り返すのだそうです。言葉を無意識が受け入れると、自分で作り出した病を修復できるというのです。さっそく試してみたくありませんか?

 

以上、体やココロの不調が改善する魔法の言葉の使い方についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

「人間の無意識が多くの病の源であるなら、心身の病を治癒させるのも無意識」とクーエは言っています。日本のことわざでも、“病は気から”という言葉がありますよね。

もし病気になってしまったら、この言葉をつぶやいて、無意識を応援してあげてください。いま健康に過ごせている方も、ぜひお試しくださいね。

腸とはなにか?

まず十二指腸では胆汁や膵管により消化を促し、空腸では腸液が分泌されるとともに栄養を吸収します。大腸は主に水分を吸収するとされますが、私はこれ以外の働きもあると思うんですがね。これらの運動は自律神経系(特に迷走神経)に支配されています。腸は第二の脳などといわれることもありますが、腸内細菌、腸内細菌叢も関係しており、脳とは部分的には独立しており腸を意志で完全にコントロールすることはできません。いろんな精神状態が腸の症状に反映されます。
陰陽五行論でいえば小腸は心臓に通じ大腸は肺に通じます。小腸は血脈に通じ大腸は皮膚や毛に通じます。小腸や心臓や笑いや喜びに関係し大腸や肺は憂慮や哭悲に関係します。これは現代の医学にも通じていて、腸は神経伝達物質のセロトニンにも密接に関係しますし、肺病や大腸に症状のある人は、たとえば不安神経症やアスペルガーなんてインチキ病名をつけられたりしています。便秘の人が肌が汚くなることも、アトピーの人と便通が関係あることも偶然ではありません。東洋医学は膨大な統計学ともいえますし、それを肉眼化してより高度に証明していくのが生理学なのですが、失敗し続けているのが現状だともいえるでしょう

脳の命令は全て小腸内壁の脳神経操作ポイントにより決まっている。ほとんどのものはその場で顔面三叉神経の検査で表すことができる
これを利用すると全身リウマチや線維筋痛症や血だらけのアトピーなどがその場で改善する
リッキーガット症候群などにより脳や小腸内壁の損傷をしている場合は著しく脳命令、が低下するのでありとあらゆる不具合が出てくるものです。

【癌の弱点について】

ガンの最大の弱点は「超小食」という こと。 もっと分かりやすく説明するなら、 「ガンの最大のエサがブドウ糖」という 事。
風邪の時と同様、“体力をつけるた め” という間違った知識のもとに、無 理やり食べるという現実があります。
ガン対策に関して、最も根 本的な致命傷です。

みなさん、『PET』という、癌診断器はご存知ですね。
現在、直径3mm くらいのガンでも発 見できるという診断機器です。
このPETのガン発見原理は、ガンの性質を逆手にとったもので、体 にブドウ糖に似せた物質を注射し、
1時 間後にその擬似ブドウ糖が体のどこに多 く集中的に分布しているか、ということ を調べるというものです。
がん細胞は、正常な細胞に比べて活動が活発なため、3~8倍の ブドウ糖を取り込むという特徴があります。

PET検査は、その特徴を利用してたくさんブドウ糖を取り込ん でいる細胞を探し、がんを発見します。

このように「ガンの最大のエサがブド ウ糖だ」ということが分かっているにも かかわらず、現代医学(特に日本)は、 いまだ末期ガンで口から食物が入らなく なってきた方にブドウ糖の点滴をしてい ます。
抗がん剤や放射線治療でどうしようも ないくらい免疫力や体力を落とされてい るところに、ガンの最大のエサのブドウ 糖を与えるんです。
とにかく、ガンの方は、昔の精進料理 のような、カロリーが少なく、一日に2 食以内にとどめ、腹6分目に節制すべき です。
つまり、ガンという漢字が「癌」とき書き「品(食品)が山のように増えて なった病気」という本質を昔の人が見抜いている のは驚きですね。
あと、厚生労働省が言うような現代栄 養学などは、まったく当てになりません。

ガンの最大の弱点は
「超小食」です。
ですから、ガンの最大のエサであるブ ドウ糖の摂取を極力抑える事が重要で す。 最近はやりの「低インシュリンダイ エット」などは、ガンの方にも大変有効だと思います。
(今は低ではなく、断ですね。)  
砂糖(特に精製されたもの)や代用甘味料は猛烈に体を冷やします。
癌細胞は 、酸素を必要としない 「嫌気性代謝」という方法でエネルギーを獲得するので、 酸素の少ない場所、温度の低い環境で活発に増殖しま す。
ガン細胞は「特に35℃台の低体温で最も活発化する」 ということが明らかになっていますので、低体温の方 は要注意★です。

これは一番基本的な土台で、 癌細胞をやっつけるには、まだまだ沢山の情報があります。
でもこの基本的な事を頭にいれて生活していれば、健康になれるし、ダイエットにもつながるんじゃないかな?
大切な子供をお菓子やジュースで砂糖漬けにしなくなるんじゃないかな?って思うんです。

自分の身体も、家族の健康も守りたいですね

IMG_20140616_154509
週に2~6回ほどトマトを食べている人は、そうでない人と比べて46%もうつ病に陥る確率が低いことがわかったそう。また、毎日食べている人にいたっては、52%もリスクが抑えられると判明。トマトは身体だけでなくメンタルヘルスにも効果アリ!毎日食べるとうつ病になるリスクが52%も減るらしい!!
トマト赤い色素組成「リコピン」カロテノイド(カロチノイド)、抗酸化、老化や癌を防ぎます。フラボノイドルチンコンテンツリッチに属し抗酸化効果が高く毛細血管血循環を促進する
効果があり動脈硬化を防ぎます。
さらに、β・カロチン、皮膚や粘膜に高めることができる免疫を促進する強化され風邪等の予防になる。 
マトジューストマトジュースを一杯飲む事で効果が見られるものとして利尿作用と二日酔い頭痛を改善します。
冷え性の場合はトマ卜煮込み卜マトのスープなども効果があります。
「熱J19kcal/100gr栄養素」β・カロチン、リピン,Rue要素(ルチン)「効率性」強化された免疫、利尿作用を持つて老化を防ぐことができますがん予防、認知症にも効果があります。

アメリカの同時多発テロ、911が、

あまりにも大きな陰謀なので私達が信じられにくいように、

あまりにも偉大な人物は、

あまりにも見事に歴史から消されようとした。

ルネ カントン Rene Quinton 1867 – 1925

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

彼は1907年、初めてのクリニックをオープンしてから、

血液の濃度まで薄めた海水を病人に輸血し、

1910年までにフランス国内で約70ものクリニックを開け、

50万人以上の命を救った。

当時流行っていたコレラ、チフス、リンパ腫など

様々な病気に海水注入療法を用い、

病気の赤ちゃんや子供を持つ母親達からはもちろん、

フランスの著名人の間でも尊敬の眼差しで見られるようになった。

一夏に何千もの赤ちゃんが死んでしまうエジプトでも

うわさとなり、ルネはエジプトでも治療を施し始めた、、、。

引用 ルネカントンの歴史より

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

で。

今、ネットで ルネ カントン の事を調べようとすると、

あまりにも情報が少ない。

ペニシリンや抗生物質が売られ始めてから、

彼は歴史から消されかけたのです。

「ただの海水で、病気が治っては儲からない」

のでウィキペディアからさえ消えている!

下記引用部は少し長いのですが、

ぜひ読んで下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これは、「ザ・フナイ」の中で船瀬俊介氏が連載している記事の

「生体機能を向上させる驚くべき海水療法」の要約である。

リンク元

フランスの生理学者ルネ・カントンは、愛犬の血液を海水と入れ替え、

実験前より生き生きとなり、海水が血液と同じ組成で、

働きも同じであることを証明し た。

体重が5キログラムの犬に同量の海水を犬の血管に注入した。

(90分かけて、犬に海水約3・5リットルを注入した。)

犬は腹部がふくれ、グッタリして 体温も下がり、

腎臓排泄機能も弱まり、生命活動が低下していった。

ところが注入も終わるとすぐに体温が上がり、生理作用は回復した。

実験5日後にはすっかり回復し、元気を取り戻した。

体重も元に戻った。

海水によって、細胞生命は完全な状態で生きることを

カントンは証明したのである。

第二の実験は、体重10キログラムの犬の血液を瀉血法で抜き取り、

極限まで血を抜いた後に、前回同様、海水を注入するということである。

つまり、極限まで 血液を抜き取り、次に同量の海水を注入すると、

どのようになるかという実験である。

(大量出血した患者に、海水で輸血したことと同じである。)

以下が観察された。

①白血球の増加

②感染に対する抵抗

③急速な活力回復

④赤血球の急速再生

カントンは以下の衝撃事実を証明したのである。

「海水は生体内部の機能に働きかける優れた性質を持っている」

この公開実験は、世界中のメディアで取り上げられ、

大反響を巻き起こした。

次にカントンは 「白血球が海水中で生きる」 ことを実験で証明しようとした。

使われたのは、

①哺乳類(犬、人、ウサギ)
②両生類(カエル)
③爬虫類(トカゲ)
④魚類(テンチ)
⑤鳥類(ハト)である。

実験は成功した。①~⑤の動物も、海水に浸された白血球は、正常を保っていた。

つまり、

「もっとも過敏な細胞の一つである白血球を、

体内で血液と入れ替えた海水中でも生かしうる。」

ということを証明したのである。

そこで結論は、

「海水こそ、生命を生かす源である」 ということである。

カントンの実験は世上では絶賛されたが、

学界からは猛烈な反発が巻き起こった。

既成学者は、本能的にカントンの登場に反感を抱いたのである。

逆風の中、カントンは新しい一歩を踏み出した。

それが、「海水療法」である。

「血液を海水に入れ替えられた犬は、活力が増した!」

「海水には生命力を活性化させる作用がある」

と確信したカントンは、次のように考えた。

「多くの病気の原因は、人体の内部環境のバランスの乱れにある」

「海水の注入によって、損なわれたバランスを元の状態に復元する」

「局所に現れた病気を治療することが可能だ」

この病気への見解は実に画期的だった。

カントンの方法は、当時の医学界の寵児だったパスツールとは正反対のものだった。

つまり、病因をピンポイントで攻撃するパスツールの医学に対して、

カントンの医学は、

生体の全体的な素質の復元を目指すものだからである。

近代医学は、「症状」を「病気」と捉える誤った発想である。

だから、対症療法として薬物療法が主流になってしまったのである。

「症状」とは「病気」が治ろうとする「治癒反応」である。

だから薬物で「症状」を止めるほど「病気」は慢性化していく。つまり悪循環である。

これに対してカントンは、病気の原因を、生体的な素質の悪化にあるとして、

「症状」を「病気」が治ろうとする現れと捉えるのである。

近代医学は、パスツールを称賛し、カントンを黙殺した。

その理由は、

「ただの海水で、病気が治っては儲からない」 からである。

「海水で病気を治す!」信念は、臨床現場で次々と証明されていった。

①チフス → 昏睡状態の腸チフスの末期患者に海水を静脈注射すると、患者はみるみる回復し、死の淵から生還した。

②自殺未遂→ 服毒自殺を図った若者も海水を大量静脈注射で見事回復した。

③肝硬変 → 重症の肝硬変患者に「海水療法」を施すと、2週間後に退院できるまでに回復した。

④遺伝病 → 遺伝病を持つ母親たちに出生前治療として「海水療法」を施すと、遺伝疾患を持って生まれる子はゼロになった。「海水療法」の原理は、体質改善なので適応も驚くほど広い。

⑤小児疾患→ コレラ様腸炎、乳幼児中毒症、胃腸病、乳糖不耐症、栄養障害、梅毒、湿疹

⑥成人 → 肺結核、消化不良、皮膚病、婦人病、精神障害、神経症、急性中毒、筋無力症、うつ病、不眠症、老化、拒食症、貧血症、骨粗そう症

これらは、「海水が、血液の代替になる」ことの証明である。

特筆すべきことは、ロックフェラーの主治医である

ホメオパシー医師が「海水療法」を取り入れて いるということである。

「海水療法」こそ、輸血に代替する究極療法であり、

輸血、血液製剤は、近代医療の最大の失敗である。

輸血は、年間約200万人の患者に実施されている。

ある研究者は副作用で約10万人が殺されていると推計している。

悪魔的な吸血ビジネスにも「海水療法」は終止符を打つことができるのである。

引用ここまで。