WaWaWaキャンペーン「車イス駐車場に停めません」
企業参加のお願い
「車イス駐車場に停めません」キャンペーンは、車イス駐車場の必要性をチェアウォーカー以外の方々に認識してもらうことを全国民に向けて訴えかけるものです。このキャンペーンの真意は、本活動を通して健常者とチェアウォーカーがお互い気持ちよく生きていける社会を作るために必要な「共生の意識」を啓蒙するものです。WaWaWaでは社会的課題である「バリアフリー」と「ボランティア」の観点から、ボーダーレス社会実現への一助となることを願い、WaWaWaキャンペーン事務局を設置し、全国展開で本キャンペーンに取り組んでいます。
できることをできる人から
雑誌『チェアウォーカーWaWaWa』の取材を通して、皆様に協力をお願いしてまいりました。小さな草の根運動が今地方自治体を動かし、全国規模の活動へと広がり始めました。
ハードよりハート
ハートビル法、交通バリアフリー法が施行され、街のバリアフリー化は急速に進んでいます。我々利用者がやさしい気持ちを持って利用することにより、その施設の意義が活かされてくるのです。
どこにいてもできるボランティア
ボランティアをしたいと思っている人たちは大勢います。でも何をしたらいいのか、どこに行けばいいのかわからないという人も多いため、せっかくの気持ちが伝わらないこともあります。だからまずは意思を表明することから始めていただきたいのです。
本キャンペーンを全国規模の活動にするためには企業の皆様の賛同とお力が必要です。趣旨をご理解のうえ是非ご協力ください。企業として当キャンペーンにご参加またはご協力くださいますようお願いいたします。参加方法は次のパターンからお選びいただけます。
1.社内での告知 参加企業
キャンペーン情報を社員の皆様に配信していただきます。
エントリーご希望の社員の方は各自宣誓書送信フォームよりご送付ください。
参加者各自が参加費(\300〜)を事務局に所定の方法によりお支払いいただきます。
事務局にて入金確認後、エントリーステッカーを参加者宛(宣誓書に記載された住所)に直接郵送いたします。
告知支援をしていただいた場合は参加企業として社名をWeb「バリアフリー情報広場WaWaWa」上に公開いたします。
2.社内での取りまとめ 協力企業
エントリー希望の社員の方を社内で取りまとめていただきます。担当部署を選定していただき、社員の皆様からの宣誓書の取得、参加費の徴収、エントリーステッカーの配布をしていただきます。
社内で取りまとめを行っていただける場合には、雑誌「チェアウォーカーWaWaWa」、web「バリアフリー情報広場WaWaWa」にて協力企業として社名ならびに参加社員数を公開いたします。
3.企業として参加 賛同企業
キャンペーン趣旨に企業としてご賛同いただき、ステッカーをまとめて購入していただき、社員に配布していただきます。
企業としてご参加いただける場合には、雑誌「チェアウォーカーWaWaWa」、web「バリアフリー情報広場WaWaWa」にて賛同企業として社名を公開いたします。
エントリーステッカー
右の2種類のエントリーステッカーをご用意しております。(1枚300円です。)
エントリーステッカー代金の一部は東京共同募金会に寄付されます。
Aタイプ(100mm×100mm)
【 キャンペーン概要 】
WaWaWaキャンペーン事務局では、1996年より地道にキャンペーン活動を行ってまいりました。
この度、本キャンペーン活動の趣旨に賛同してくださった三重県庁が県民の皆様への啓蒙活動として本キャンペーンを実施してくださることになりました。当事務局ではこのことを機に「誰でも何処にいても気軽に参加できるボランティア」として重点期間を設け、全国展開でキャンペーン活動を展開していくことといたしました。
 《概要》
 ◆主催 WaWaWaキャンペーン事務局
 ◆期間 1996年1月9日スタート!
 ◆重点期間 2002年11月から2003年4月(6ヶ月間)
 ◆タイトル 『車イス駐車場に停めません』キャンペーン
 ◆内容 車イス駐車スペースの意義をより多くの人に理解してもらい、停めないマナーを提唱。
 ◆テーマ 誰でも何処にいても気軽に参加できるボランティア
 ◆目標 Japanese Standard の福祉の第一歩を目指す!
共生の意識を啓蒙する!
 ◆範囲 全国
 ◆参加費 300円〜(エントリーステッカー代金)
※ステッカーの代金の一部は東京共同募金会に寄付されます。
 ◆目標人数 100万人
 《実施概要》
 ◆展開方法 「車イス駐車場に停めません」宣誓書への署名をすることにより、キャンペーンへのエントリー意志と責任を明示。参加者にはエントリーステッカー(1枚300円)が配布され、各人が思う場所にステッカーを貼付することでキャンペーンの知名度を上げ活動範囲を広げていく。
 ◆告知方法 ・チェアウォーカー快適情報誌WaWaWa
・バリアフリー情報広場WaWaWa(http://www.wawawa-jp.com
・介護機器ホットライン(http://www.kaigokiki.com
・マスメディア各社
・協力店舗並びに自治体に掲出
 ◆実施行政 三重県・宮城県・岩手県・千葉県・和歌山県・大阪府
 ◆協賛企業 数社
 ◆後援 国土交通省・厚生労働省・通商産業省・ラオス駐日大使館(予定)
 ◆寄付先 社会福祉法人東京共同募金会
 ◆その他 ラオス大使館でのキャンペーンパーティー
※ 尚、このパーティーはラオスで地雷によって歩行困難になった子供たちに
  車イスを送るチャリティーコンサートも予定しています。
 お問い合わせ先
WaWaWaキャンペーン事務局 『停めませんキャンペーン』
e-mail
info@wawawa-jp.com